アダルト・風俗情報を中心に紹介するサイトです

ラブメイキング エロガー

お知らせ

当サイトはアダルト・風俗情報を含んでいるサイトなので
18歳未満の方は閲覧できませんので 速やかにご退場ください。

ゲイの性生活

知られざるゲイの世界

ゲイの中で一番多いプレイとして知られているのがフェラです。多くの男性でもフェラだけで射精管理をしてくれる人が少ない。フェラをしても後半になると手コキで射精まで達する事があり、普段から手コキや玩具を使って刺激の強いで射精管理をしている人はフェラでは刺激が少ないのだと思いますし、多くの男性が普段から刺激の強いオナニーかセックスをしているのだと思います。また女性からされるフェラと男性が行うフェラでは感じ方が全く違います。男性は実際に自分に付いているものなのでどこを刺激すれば気持ち良いのかなどを知っているのでピンポイントで快楽を感じれる場所を刺激してくれます。また最初にフェラだけで射精管理をしてくれる人は少ないと言いましたが、中には早漏の人もいます。ペニスを咥えて乳首を優しく触るだけで射精してしまう人もいて、早漏の人は全身が敏感で感じやすいので責め街があってフェラに自信が無い男性にはとてもきちょうな存在でもあります。次に男性が射精する瞬間です。男性が射精する瞬間ですが、これは本当に美しいと思います。男性は射精をする瞬間に全身の筋肉が硬直して射精前に快楽に耐えている姿は女性も男性も魅了されます。体中のあらゆる筋肉が引き締り自然と呼吸が乱れて喘ぎ声を出して、射精をした瞬間にはドクドクと脈打ちをして精子を発射し温かい精液から香る生臭い香りは本当にたまりません。話は戻りますが、フェラだけでは絶対に行かない人は最終的には手コキでしごかなければいけませんが、この手コキというのが非情の奥が深くて難しい事なのです。特にこれは女性に多いですが、女性が手コキをする際に「痛い」と感じる時があります。痛いと感じると自然とチンコは萎えてきますので無謀な手コキは厳禁です。そんな難しい手コキ。どのくらいの強さで握ればいいのか、ペニスのどこを握れば一番気持ち良いのかなど個人によって快楽を感じる度合いは違いますが、手コキのやり方には非常に苦労しますのでできるだけ本人に意見を聞く事が大事になってきます。